マイケルとねねこと、
ママ

家で、映画上映会がしたくて、

壁の1面を、凹凸が少ない壁紙にしてる。

 

家を建てるときに、

ママとの共通の価値観は

「みんなが集まれる家にしたい」だった。

 

赤ちゃんが集まったら、床も汚すし、壁紙も破るし、いろんなところを汚したり、壊したりするかもしれない。

少し大きくなって、寧音ちゃんのお友達が集まったら

壁に落書きしたりもするかもしれない。

 

「それでも、笑って話せる家族になろう」

というのが、家を建てる時の、最初のスタート。

 

 

少しずつ、夢が叶っていく。

 

それは、集まってくれる大切な友達がいるから、実現しているんだと思う。

 

 

そんなことを、

マイケルの動画を大スクリーンで見ながら

寧音ちゃんの様子を見ていて、思った。

 

モアナをかけたら

ママも寧音ちゃんも踊り始めた。

寧音ちゃんが、下にいて写ってないけれど(笑)