1歳8ヶ月の読書

ねねちゃんは、本を読むのが好きだ。

 

子どもの読書量は、親の読書量に比例するという統計を

厚生労働省が出している。

http://toukei.pref.ishikawa.jp/topics/1007/1007.html

 

これを知っていたので

1日に1冊以上は、絵本を読み聞かせてる。

 

そして、パパが本を読む姿を

意図的に見せている。

 

難しいお仕事の本であろうが

膝の上で、しばらく一緒に読んでいることもある。

 

 

ねねちゃんは、1冊の本に集中するタイプなので

絵本を読み終えた後

「もっかい」(もう一回)が

だいたい3回くらい続く。

多い時には、5回くらい。

 

「もう一回? いいよ」

と、何度でも付き合う。

 

前は、6回くらいだったけれど

「パパは、どこまででも付き合うんだな」と、わかったんだろう。

 

「もっかい」が、だいたい3回くらいで止まるようになった。

子どもの脳に、付き合う

 

そうすると

やっぱり、真似をするようになるものだね。

 

最近は、目を離すと

一人で絵本を読んでいることがある。

 

 

 

うちは、自習学習をベースにするつもりなので

自分で本を読んでいるときは、むやみに手を出さない。

 

読めていても、読めていなくても、

自分の能力の最大値で、取り組んでもらう。

 

ねねちゃんが、最近、絵本を自分で読み始めたので

ニマニマしながら、動画を撮ってみた。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

TOP