弟分と、
古いアルファード

ねねちゃんが、生まれた翌日の赤ちゃんにあったときの、貴重な写真。

僕が、嬉々として公開するものではないので、

詳しくは書かない。

 

でも、ママと一緒に

「生まれたかなぁ・・・大丈夫かなぁ・・・」と

なんども話していたので、無事に生まれて、本当に嬉しい。

 

生まれた翌日に、ひとまずのお祝いに駆けつける。

 

バタバタするタイミングだと思うし、

できるだけ安静にしていて欲しいので、

ほんと、非常食的なお祝いと、ささっと顔を見るだけ。

 

image-弟分と、古いアルファード | パパ部

image-弟分と、古いアルファード | パパ部

 

大切な人に、家族が増えるのは、心から嬉しい。

人生の中で、大切な人が増えていく。

喜んで欲しい人、貢献したい人が増えていく。

 

そんな思いもあって、

型式の古い8人乗りのアルファードを買った。

 

いや、ほんと、

お恥ずかしいくらい、古いし、走行距離もあるけれど。

image-弟分と、古いアルファード | パパ部image-弟分と、古いアルファード | パパ部

 

でも、

最新の設備や、ハイブリッドで燃費のいいものを

頑張って、数年後に買うよりも

 

少し古くて、燃費も悪くて非経済的だとしても

 

今、このタイミングで

みんなで一緒に行動できる価値の方が、高い。

まぁ、お金があれば、いいものは変えたんだけれど、無いからさ・・。

 

生まれたばかりの赤ちゃんが

3ヶ月後とか、車で移動できるようになったら

 

みんなで、色々行きたいなぁ。

汚すのも、騒ぐのも

ウンチの匂いも気にせず

いろんなところに行けたら、嬉しい。

そういう空間や、場所を提供していたい。

 

赤ちゃんって、気を使うしね

子どもを、友達の家に連れて行ったら、

何かを壊さないかとか、何かを汚さないかとかさ。

 

うちは、

汚れても、壊れても、怒らないと、決めてる。

怪我だけは、できるだけ気をつけたいけれど。

 

 

海も行きたいし、

山も行きたい。

無駄に、テントをはって、キャンプとか

車中泊とかしたい。

 

大切な人たちと、

いろんな体験ができる家族でありたい。

 

もちろん、家族だけでもね。

 

 

新しい命、嬉しいなぁ。

ほんと、おめでとう。

TOP