家族が最優先

先日、経営者勉強会に参加した。

今、もう一度、自分の会社というのを、見直す必要に迫られている。

 

その経営者勉強会では、

夜の9時まで、勉強をして、

その後、任意参加の懇親会がある。

 

懇親会って、楽しいよね。

近い価値観の人とお酒を飲んで

もしかしたら、何かの仕事につながる可能性もゼロじゃなくて

「仕事だから」という理由で、お酒を飲める。

僕も、懇親会は、大好き。

 

 

でも、

ねねちゃんが生まれてから

価値観が変わった。

 

家族の笑顔が、最優先。

 

その時も、ある人が、こんなことを聞いてくださった。

「懇親会、参加されますか?」

 

僕:「すみません、懇親会は出ないんです」

「まぁ、家族のとのバランスってありますよね」

僕:「バランスというか、家族が最優先ですから」

 

家族が最優先。

それ以外の価値観って、

今の僕に、あるだろうか。

 

 

どんなにお金を稼いでも、家族が笑っていなかったら、仕方がないし

どんなに「家族が大事」と言っても、お金を稼いでいなかったら、家族は笑えない。

 

奥さんが、死ぬ間際に

「あなたと一緒で、本当に幸せだった」と

言ってくれるために、命を捧げてる。

 

 

娘が、僕が死ぬときに

「お父さんの子どもで、幸せだった」と

言ってもらえるために、命を燃やしてる。

 

 

誰だって、そうだよね。

大切なひとの、笑顔のために生きてる。

 

ありがたいことに

僕には、家族以外にも、「この人が大切」と、思える人が多くいるだけだ。

 

今日、お打ち合わせをさせていただいた方も

僕の価値観の中で、すごく大事な人。

 

この人のために、仕事を頑張ろうと、思えるし

この人の家族の笑顔のためにも、仕事を頑張ろうと思える。

 

その方を紹介いただいた、生命保険の大切な友達も、大事な人。

この人の人生に貢献したいと、思わせてくれる魅力を持っている人。

 

 

ご縁って、大事だね。

ほんと、周りの「すごい人」のおかげで、

今でも、やっと、生きていられると思う。

 

ご縁と、あなたに、感謝。

TOP