さとうきび畑の唄 続編

その後、家族で『さとうきび畑の唄』を見たよ。

さとうきび畑の唄

こちらの記事の続編。

 

さとうきび畑の唄』 (さとうきびばたけのうた))はTBS系で2003年9月28日に放送されたスペシャルドラマ。平成15年度文化庁芸術祭テレビ部門大賞受賞作品。遊川和彦のオリジナル脚本、主演は明石家さんま。(wikiペディアより抜粋)

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1129/
(リンクはTBS公式サイト)

10年くらい前に観たかなぁ〜と、思っていたんだけど

2003年に放送されたものだった。

ということは、15年近く経とうとしている。

 

先日書いた記事では、

なんのドラマのワンシーンだったか

思い出せなかったけれど

映像として改めて見ると、かなり覚えているところがある。

 

当時の感覚と一番違うのは

ねねちゃんが生まれていること。

 

家族をテーマにした戦争ドラマだから

家族を持ってから観ると、見え方が膨らんで

号泣しながらママと観てたよ。

 

仲のいい家族でいようね。

大切に育む家族でいようね。

 

写真は、いつの間にかおでこに2本の傷をつくっていたねねちゃん(笑

TOP