BCGの予防接種

この前

BCGの予防接種を受けたねねちゃん。

 

パパは

BCGが結核の予防接種だということすら

しらないくらいだった。

でも

「ハンコ注射」という名前だけは

聞いたことがある。

 

皮膚に生ワクチンを塗って

それを浸透させるために

9個くらいの針がついたハンコを

腕に押しあてる。

 

大人のパパでも

「やめてーーーーー」って

思う。

 

痛すぎる・・・・。

 

 

そして、当日。

ママと一緒に、予防接種会場へ。

 

注射前までは

ママが抱っこしていたけれど

看護師さんに

「暴れるといけないので、力が強いパパに抱っこしてもらってください」

 

とのことで

急遽、パパ抱っこに変更。

 

ねねちゃんの腕を押さえるパパ。

あぁ・・・心が痛い。

 

いよいよ、ハンコ注射。

腕に、針が押し当てられる。

 

 

「う・・・・・

うぇぇ・・・」

 

 

一瞬なくねねちゃん。

 

でも

終わったらすぐに泣き止む(笑)

 

 

隣の

ずっと泣いている子を見て

「なんで泣いてるの? うるさいなぁ」

 

とでも言いたげな表情。

 

いやぁ・・・

大物だわ。

 

ねねちゃん・・・

 

 

もっと、泣いていいんだよ。

いい子じゃなくても、パパとママは

ねねちゃんが大好きだぞ。

TOP